おまとめローン

多重債務者の救いの手はおまとめローンですね。

おまとめローンとは あちこちで借りている債務を1本にまとめられるとても便利なローンです。

 

あっちのATM,こっちのATMと ばらばらに返す手間がへり、1箇所で返せるようになります。

 

返済日がバラバラの事が多いので「今日はどこが返済日だっけ?」などと、わからなくなる、忘れてしまう事や、2重振込みなどのリスクが減らせます。

 

1箇所にまとめると総金額がでるので 「こんなに借りていたんだ」と自覚できる事もあります。

 

金利も まとめることによって下がる場合があり、メリットがあります。

 

多重債務の人の中には、新しい借金を組むのに金融機関を訪れることが後ろめたく思う人もいますが、そんな心配はいりません。そもそも多重債務で困っている人に対しての金融商品な訳ですから 窓口担当者に責められるというようなことは考えなくて良いのです。

 

メリットの多いおまとめローンですが もちろん誰もが組める訳ではありません。ポイントとなってくるのは年収です。借入額が年収より、多いか少ないかが審査の要です。年収以外にも、審査基準はありますが、とりあえず借入額が年収より下ならば 相談してみるといいでしょう。

 

じゃあ借入額が年収より上だとあきらめるしかないのかと言えば、そうでもありません。まず、困っているなら勇気を出して、相談に向かいましょう。

 

保証人を付けるなど 策を考えてくれる場合もありますから、あきらめないで下さい。

 

他にも全部まとめられなくても、一部だけまとめることで返済負担を軽くできることがあります。

 

近年女性の多重債務者も水面下でじわりじわりと増えています。パチンコ依存や買い物依存など、女性のほうが依存にはまりやすいとも言われます。

 

特に女性の場合金融機関でスーツを着たメガネの男性にあれこれ質問されるのではないか、という恐怖感があったりします。

 

そのため、最近では女性専用おまとめローンのある金融機関も増えています。

 

担当者が女性だったり、女性特有の事情を汲んで接してくれるなどきめこまかい対応が期待できます。

 

「おまとめローン」を謳う金融機関には大手が多数で安心ですが、中には闇金業者と裏で繋がっているあやしげな業者もあります。

 

おまとめローン客専門に食い物にする輩も多数いると思われ「融資保証金」などの名目でだましとる犯罪も横行しており、注意が必要です。

 

とはいえ、根本の多重債務体質を直さなければ、おまとめローンをしても、結局は破綻してしまいますから、おまとめローンを組んだ後は債務を減らす努力が必要です。